「オンラインカジノ日記帳」カテゴリーアーカイブ

クレジットでの入金には注意が必要

カード決済は上限なく何度も行える

出金制限を持つオンラインカジノも多々ありますが、入金制限をつけているところはありません。入金はどんどんしてもらって、オンラインカジノを楽しんでもらいたいと思っています。しかし入金制限が入っていないため、使いすぎが非常に起こりやすい傾向にあります。かなり使いすぎてしまい、将来的に支払額が多くなると大変です。

入金額は最低ラインだけ引かれている

入金する時、最低でもこの金額を入れるように求められる場合があります。設定されているオンラインカジノでは、カード決済のときには最低限の金額以上を入れないと駄目で、それを下回る数字を入力した段階で、エラーが起きる仕組みとなります。エラーが起これば決済は不可能になりますので、基本的に金額を増やして対応します。オンラインカジノでは、クレジットカード決済だけでなく、入出金サービスを経由している場合も同様に制限をしています。
一方で、最大のラインは用意していません。最大でこれくらいの金額を入れてもいいと書いていることはなく、ある程度の金額までなら対応します。クレジットカードの場合も、上限が設定されることが基本的にないため、大量に入れてゲームをスタートさせる方法があります。ただ入れすぎることは、将来的に支払いをしなければなりません。大金を支払うことになれば、それだけ多くの負担が待っているのです。

どれくらい入金するのかしっかり把握する

大事なことは、クレジットカードを使ってどれだけ決済を行うのか、あまりお金を入れないようにした方がいいのか考えてください。入れすぎてしまうと、大金を一気に失ってしまいます。オンラインカジノは、勝てないとお金を出すことができませんし、将来的にクレジットカードは使った分を返済することになりますので、ある程度勝っている状態でお金を出せないと、クレジットカードの支払いができません。
100万円近く入金すると、相当返済は厳しいですし、カードの上限まで使っていることもわかってきます。上限まで使えば、そのクレジットカードは利用不可能になります。返済が終わらないと使えず、しかも一括で大金を払うのは無理があります。使い過ぎだけはしっかりと防いでください。
勝つために必要なことと、必要な条件をしっかりと得ることが重要になります。とにかくトラブルが起こらないように、確認してから決済を進めることが重要になりますので、カードの明細などを見てから決済するといいでしょう。

オンラインカジノでリミットを搭載してカード決済を減らす

リミット設定は、一部のオンラインカジノで実施されています。大手は使い過ぎでトラブルを防ぐために、ユーザーが独自にリミットを設定できる仕組みを採用しています。これによって、リミットに達した時点で入金ができない状況を作っています。決済したいと思っている人が、その決済を行えない状況をもたらすために、基本的にいい方法として採用されます。

クレジットカードのリミットは特に重要

基本的に、全体の入金額により制限されますが、クレジットカード決済だけリミットを作る方法もあります。カード決済をする場合のみ、リミットの申請を行って、それ以上入れないようにします。するとクレジットカードを使って、オンラインカジノに何度もお金を入れ続けることがなく、ある程度のラインでカード決済をストップできるのです。リミットを入れていることは、相当なメリットを持っていると判断できます。
もちろん大量に入れたい人は、リミットを作らないようにします。オーバーすると、それ以上オンラインカジノに入れられません。1日限定のサービスではなく、1月でリミットを作ってしまうので、それ以降はしばらく入れられないのです。お金を入れられないと、オンラインカジノで遊べない可能性もあるため、できることならリミットを採用せず、勝つための手法を考えるといいです。
ゆっくりと遊びたい、とにかく安全にプレイしたいと思っているなら、オンラインカジノにリミットを搭載して、クレジットカードの使いすぎを防いでください。カード決済をしている方は、気づかないままに大量に使ってしまい、多くの金額を捨てていることも多くなっています。

リミットさえ持っていれば安心感がある

かなり低いリミットを持っている場合は、クレジットカードで多くの金額を決済することがありません。更に決済によるトラブルも起こりづらくなります。一方でリミットを使わない場合、自分でクレジットカードの情報を理解しないと駄目です。かなり使いすぎの状況に陥るケースも有り、非常に厳しいことも起こりやすいのです。
オンラインカジノは、大量に使ってしまう傾向が強いですし、どんどんお金を使わせるサービスとして運営されています。足りなくなってくると、補充するのは相当厳しい部分もありますから、クレジットカードを使うならリミットを入れてください。行っていれば、特に初めてプレイする方には安心で、クレジットカードの明細を見て驚くこともないでしょう。

バカラは簡単明快で遊びやすい

バカラは同じ的中が連続して起こるゲーム

プレイヤーに賭けていたらバンカー側が勝ってしまった、もしくはバンカーを狙っていたのにプレイヤーが勝っていることは当然あります。そして連続してその状況が起きてしまう場合もあります。バンカーが3連勝している、プレイヤーが3連勝したなんてことは結構あります。これはオンラインカジノの傾向なのですが、意外と大きな確率で連勝が起こる傾向にあります。

〇どちらかに偏ってしまうケースがバカラにはある

本来ならバラバラになるように思われますが、意外と傾向が偏りやすく、バンカーが勝っているときにはバンカーばかりが勝ってしまう、プレイヤーが勝っているときにはプレイヤーに偏るようになります。オンラインカジノはプログラムによる制御をしているので、ランダムになるように数字を変更しているのはいいですが、ランダムでの変更がうまくできない場合に、偏りやすい傾向があります。
バンカーが突然7連続で勝利しているなんてことが、1ヶ月に数回程度怒るとされています。長い連勝が起きる確率はそこまで高くないと言われていますが、意外と1ヶ月に数回程度で起きてしまい、片方が何度も勝ってしまうパターンが生まれてしまいます。この傾向をうまく使えば連勝が期待できて、逆にうまく使えないままになっているなら、相当な損失を計上してしまいます。

〇連勝の流れに乗れるかがバカラでは重要

バカラの攻略法は、連勝するかどうかにかかっています。連勝できれば利益はかなり増えてきますし、連敗するようならどんどん減ってしまいます。かなりの金額が減ってしまえば、オンラインカジノで遊ぶことはできないでしょう。バカラはとにかく連勝を狙っていく方針が重要になり、少しでも勝てるように調整しながら戦っていくのが望ましいです。
連勝したいと思っているなら、どちらかに偏ってくるなと思う気持ちが大事です。偏りが激しくなっていると、それだけ当たりやすいような気がします。傾向としてどちらかが多く勝っているなら、その日は勝っている方に賭けたほうがいいです。その方が損失を軽減できます。

〇バカラも10連勝はめったに起こらないがあり得る

意外なことですが、10連勝は本当に起こりません。確率は引き分けが発生するのとだいたい同じものになっています。それでもオンラインカジノでは起こってしまうと言われ、突然どちらかが10連勝するような状況になってしまう場合があります。
このようなパターンが生まれている場合は、意外な状況にあると考えて、片方に特化して賭けるといいです。

バカラは引き分けにベットするべきではない?

バカラは、引き分け(タイ)が一番配当が高いゲームです。引き分けにベットした場合の配当は9倍となっていますが、引き分けに的中する確率は、スロットでジャックポットが出てくるくらい小さいと言われる場合もあり、ほとんど発生しないと考えていいです。その為、配当の高さに惑わされて引き分けにベットすることは控えた方が良いと言えます。

〇引き分けは倍率が高いからと言って狙わない

引き分けばかりを狙っていると、本当にお金がなくなってしまいます。大金を持っていたのに、突然0まで落ちてしまうなどの問題もあり、基本的にバカラ攻略では推奨されていません。引き分けは突然発生して、1000回くらい回してようやく出てくるようなものです。運が良くないと駄目ですし、バカラはカードを追加できる要素も持っていますから、結果的に引き分けの発生確率は低くなっています。
確かに的中すると9倍になって金額は返ってきます。2倍を繰り返しているよりも、圧倒的に9倍のほうがいいこともわかります。でも的中する確率は1000分の1くらいです。つまり当たらない回数がそれ以上に多くなっているのは困りもので、引き分けを狙っていく方針は良くないとされています。

〇時々引き分けが発生したことを覚えておこう

もし発生しているのであれば、そのことをしっかり覚えておくといいです。発生していると判断できる場合には、それをメモしておけば忘れることはありません。次に出てくるまでには相当な時間がかかると判断されるので、引き分けを狙わなくてもいいのです。もし出ているようなら、当面では出てこないと考えていいでしょう。
引き分けの回数は、年間でもそんなに多くありません。大量に出ているなら狙ってもいいですが、そんなに出てこないなら狙う必要はどこにもありません。2択のクイズをしている中に、余計な要素が1つだけ貼っていると考えてもいいので、引き分けは捨てて考えることが望ましいです。

〇連続して引き分けが出るのは奇跡に近い

引き分けを的中して大金を得ているなら、次の利益を得るためにまた引き分けを狙いたいところです。しかし引き分けが発生する確率は極端に小さいものですし、引き分けが出てくるのは奇跡に近いとされています。
連続して出てくるような状況になれば、それはオンラインカジノでも稀なことで、本当に起こらないとされています。もし起きてしまった場合は、ジャックポットに匹敵することがバカラで起きていると判断して、今後は引き分けを狙わないほうがいいです。