greenweddingsinn のすべての投稿

ギャンブル業界の鉄板ともいえる攻略法

オンラインカジノの攻略法であるマーチンゲール法とは

オンラインカジノにはいくつか攻略法があります。
こういった攻略法を使うことで、よりゲームを確実に勝つことができたり、勝ちに近づけることができたりします。
また、戦略的にゲームを進めることも出来るのがメリットです。
オンラインカジノにはいくつかの攻略法がありますので、これらの攻略法を駆使しながら、遊ぶことがおすすめです。

特に有名な攻略法がマーチンゲール法です。
マーチンゲール法は、あらゆるマネーシステムにこちらの亜流のものがあるといわれており、歴史のある攻略法として知られています。
そこで、オンラインカジノのマーチンゲール法のメリットやその特徴など、詳細を見ていきましょう。

マーチンゲール法の基本的なこと

マーチンゲール法の基本的なことですが、マーチンゲール法は非常に簡単でシンプルな攻略法です。
誰でも簡単に取り入れることができて、そしてギャンブラーの間でも有名です。
初心者からベテランプレイヤーまでが使うことができて、そして誰でも使いやすい方法です。
複雑な計算はいらず、倍賭け法とも呼ばれている通り、倍で賭けていくだけの手法になります。

スタートして、賭けに負けてしまえば、そのあと2倍、4倍、8倍、16倍と賭けていきます。
一度でも勝つことができれば、その時点で負けた分を取り戻すことができて、そして利益が出ている計算になります。
最初に賭け始める金額は1ドルからで問題はありません。
そして、一度でも勝つと、ベット額を最初に戻します。

マーチンゲール法が使えるゲームは、オンラインカジノでは主にテーブルゲームが対象になります。
テーブルゲームで、バカラ、ブラックジャック、そしてシックボーなどのゲームで使えます。
そして勝率50%のゲームで使えますので、あらかじめ確認をしましょう。

マーチンゲール法はこのように使えるゲームが決まっていて、それ以外のビデオポーカーやスロットなどのゲームには適していません。
これは獲得金額がその都度変動するからです。

マーチンゲール法のメリットとは

マーチンゲール法にはいくつかのメリットがあります。
マーチンゲール法のメリットですが、まずはマーチンゲール法は、非常にシンプルで単純であるということで、複雑な計算がいらないということです。
シンプルで負ければ賭け続けるだけというとても簡単な仕組みなので、オンラインカジノで使いやすくなっているのが大きなメリットです。

また、マーチンゲール法は連敗する確率の低さこそがそのメリットとなっています。
10連敗する確率は1%以下という確率ですので、勝てる可能性が非常に大きいのがメリットです。

そして、マーチンゲール法は、使えるゲームが多いのもメリットです。
オンラインカジノで人気のテーブルゲームのほとんどで、こちらのマーチンゲール法が使えますので、遊びたいゲームで攻略法が使える楽しさがあります。

その他にも、マーチンゲールは一度でも勝つことで、今までの負けを取り戻すことが出来るというメリットがあります。
連敗が続いていたとしてもたった一度の負けですべてを取り戻すことが出来るだけではなく、利益も出ますので、そういった点でメリットがあります。
また、マーチンゲール法はとても有名な攻略法ですので、覚えておくことで、投資のシーンだったり、その他のギャンブルでも使えるというメリットがあります。

マーチンゲール法のデメリットと注意点とは?

オンラインカジノのマーチンゲール法はメリットの多い攻略法ですが、いくつか注意点もあります。
まず、マーチンゲール法は、連敗の可能性は低いですが、マーチンゲール法を使ったからといってこの確率で有利になるというわけではありません。
従って、破産してしまうリスクも常に抱えていることになります。
このため、確実に勝てるというものではないので、くれぐれも注意をしましょう。

そして、マーチンゲール法は、2倍、4倍と倍で賭けていくことが必要となります。
このため、賭け金が膨大になってしまいますので、最初に潤沢な資金が必要になります。
資金が十分に用意できなければ、マーチンゲール法の真の効果が発揮できないままになってしまいます。
途中で使えなくなれば、その時点で負けが確定してしまいますので、注意をしましょう。

そして、マーチンゲール法は、持ち金と賭け金のバランスも考える必要があります。
持ち金が少なければ、賭け金も最小限で賭けていかないと途中でお金が尽きてしまうことになります。
他にもマーチンゲール法にはベットリミットの問題もあります。
各テーブルは、ベットリミットといって最大の賭け上限が決まっています。
これを超えてしまうと賭けることができませんので、注意をしましょう。

マーチンゲール法を賢く使おう

オンラインカジノでは、このようにマーチンゲール法を使って楽しく遊べますが、賢く使うことが大切です。
攻略法を使ったとしても、あくまでもギャンブルですので、ペイアウト率を左右することはできませんので、注意をしましょう。

専門性を持った企業の協業で成り立つギャンブル

オンラインカジノの運営会社とは

オンラインカジノの運営会社とは

オンラインカジノを運営しているのはどのような企業なのかというのは知っておきたいところです。

オンラインカジノの運営会社には、さまざまな企業がありますが、海外では知名度の高い企業が多いです。
たとえば、ヴァージングループ、ヒルトングループなどの大企業もオンラインカジノ経営に名乗りを上げています。
また、オンラインカジノの運営会社は、その他にもさまざまな事業を展開しており、有名映画とのタイアップを行ったり、スポーツチームのスポンサーを行っていたりもします。

日本の場合、パチンコやパチンコ屋、競馬なら競馬協会、そして宝くじなら地方自治体と、運営している団体は知られていますが、オンラインカジノの構成や仕組みについてはあまり知られていません。

そこで、オンラインカジノの仕組みや構成についてご紹介をしたいと思います。

オンラインカジノの仕組みはどうなっているのか

オンラインカジノの仕組みはどうなっているのかと不安に思っている方も多いのではないでしょうか。
オンラインカジノというと怪しいだとかイカサマな運営会社が運営をしているというイメージがあります。
しかし、実はオンラインカジノはいくつもの企業によって成り立っており、非常に信頼性が高いサイトなのです。

まずは、オンラインカジノの運営会社の存在があります。
運営会社が、オンラインカジノのプログラムを運営や集客などを行っています。
さまざまなグループを展開していることもあり、日本語対応の有名なオンラインカジノもあります。
私達が、オンラインカジノと呼んでいるのもこの運営会社です。

また、運営会社が決済やソフトの開発を全て行っていると思われがちですが、実はそうではありません。
オンラインカジノのゲームソフトウェアを開発しているのが、ソフトウェア会社の存在です。
ソフトウェア会社は、オンラインカジノのゲーム開発を手がけており、ライセンス契約を結ぶことで、オンラインカジノへとソフトが導入されています。

また、決済の管理を行っているのが、電子決済サービスなどの決済会社の存在です。
オンラインカジノとプレイヤーの仲介役として資金の管理や決済を代行しています。

オンラインカジノが運営をするためには、国から正式な許可証であるライセンスが発行されなければなりません。
オンラインカジノの合法国において審査をクリアし、そしてライセンス料を支払うことでライセンスが発行されます。
ライセンスが発行されるまでには長い月日がかかり、ようやく認められてライセンスを取得することが出来ます。

ライセンスを取得した後も、その後のオンラインカジノの運営状況を定期的にチェックするための外部の監査機関の存在があります。
外部の監査機関によって、公平性や安全性がチェックされ、ペイアウト率なども公表される形になります。

オンラインカジノは、ライセンス取得後も定期的に外部の監査機関からのチェックを受けることになり、公平性や安全性が保たれています。
オンラインカジノはこのような仕組みになっていますので、ぜひ頭に入れておきましょう。

オンラインカジノとライセンスのこと

オンラインカジノとライセンスのこと

オンラインカジノのライセンスについては、国ごとに発行基準が異なるものの、ライセンスが発行されているということはそれだけ安全性が高いことを示しています。
ライセンスを取得するためには長い期間を経て、そして審査をパスしなければならず、企業の財務状況や事業内容なども詳しく審査されることになります。
ライセンス料もかかりますので、いい加減な企業では運営できないのが実際のところです。

ライセンスを取得しているかどうかは安全性の目安となりますので、カジノ選びの際にはライセンスのマークがあるかどうかをチェックしましょう。

オンラインカジノとソフトウェアのことについて

オンラインカジノによってゲーム性が異なりますが、採用されているソフトウェアによって、ゲーム性や操作性が異なります。
オンラインカジノにとってソフトウェアはその根幹であり、これに不正があれば、プレイヤーや勝つことが出来ず勝率が操作されていたりと、勝てないということになってしまいます。
ですので、カジノを選ぶ際には、信頼できるソフトウェアが採用されているかどうかを調べることが必要なのです。

主に人気のソフトウェアとして、「マイクロゲーミング」「プレイテック」などがあります。
大手で老舗のソフトウェア会社なら、信頼性が高く、不正をチェックする機関にも監査を依頼していたりと、プレイヤーが安心してプレイできるための仕組みも整っています。

外部の監査機関の存在

外部の監査機関の存在とは

外部の監査機関には「イーコグラ」「TST」などがありますが、これらの監査団体はオンラインカジノとは全くの別会社です。
主にオンラインカジノのシステムやプログラムに不正がないかなどを定期的に監査しています。

大手のオンラインカジノであれば、間違いなく外部の監査機関の監査を受けていて、その認定マークがありますので、チェックをしておくと安全です。

一時代を築いた入出金方法の今

ネッテラーは登録を再開したがオンラインカジノで使えない

ネッテラーは登録を再開したがオンラインカジノで使えない

オンラインカジノで絶大的な信用を得ていた会社がネッテラーです。
利用しているユーザーはとても多く、日本のユーザーはオンラインカジノで遊ぶならネッテラーを使うべきと言われていました。
他にもバイナリーオプションやFXなど、投資に関連するサービスを使っていくにもネッテラーが採用されていました。

しかし、ネッテラーはギャンブルでの利用が危険と判断して撤退してしまいました。
その結果、オンラインカジノでは使えなくなってしまったのです。
ただ、ネッテラーは2018年10月ごろから日本人ユーザーへの登録を再開しており、オンラインカジノで遊びたいユーザーには期待も高まっています。

ネッテラーは日本人向けの登録だけは再開した

オンラインカジノではネッテラーが使えなくなった今、現在はネッテラーを使う意味がほとんどありません。
しかし、他のサービスでネッテラーが使える可能性はあるため、今後を考慮して登録したいと考えている人もいるのです。

ネッテラーは今まで、日本人向けに登録できないようにサービスを展開していましたが、2018年の10月から登録を再開しました。
これによって、日本人がネッテラーを使えない状況からは解放され、ネッテラーのサービスは使えるようになったのです。

しかし、ネッテラーが使えるからと言って、オンラインカジノで使えるというわけではありません。
ネッテラーはオンラインカジノから撤退しており、今後復帰する可能性はまだわからないのです。
復帰しないとなれば、ネッテラーのアカウントを持つ意味は薄くなってしまいます。
それでもネッテラーの登録をして、復帰してくれるという期待を持っているのであれば登録する意味は十分にあるといえるので、しっかりと登録する方針を取りたいところです。

ネッテラーは日本人向けの登録だけは再開した

ネッテラーが日本人向けにサービスを停止している背景には、ギャンブルで利用される可能性が高いと判断しているほか、日本人がオンラインカジノ向けにサービスを使っている背景もあったからです。
オンラインカジノから撤退し、日本人には使えないようにしている以上、今後もオンラインカジノでは使えないようにサービスを続けていくでしょう。
オンラインカジノとしては、ネッテラーの動向はかなり気になるところですが、すぐに利用できるという判断はしていないのです。

ネッテラーの登録方法はあまり変わっていない

オンラインカジノが使えたころから、ネッテラーの登録はとても簡単なものでした。
個人情報を入力してパスワードを作成し、必要な情報をすべて入力します。
そしてアカウント作成手続きを完了させて、すぐにログインして情報を確認しておくのです。
ネッテラーの登録というのは、エコペイズやアイウォレットよりも簡単と言われている背景があるので、今後も登録したいと考えているユーザーからすれば、非常に簡単に登録できるサービスとなるでしょう。

登録方法がとても簡単で、すぐに登録できるネッテラーは、今後のオンラインカジノ復帰に向けてアカウントを持っておく方法もあるでしょう。
登録自体は1日で完了しますし、サービスもその日から使えます。
オンラインカジノで使えるわけではありませんが、ネッテラーというサービスがどれほど使いやすいのか知っておくのもいい方法でしょう。
ただ、ネッテラーが使える出金先は制限されているので、特に利用しないのであれば入金はしないほうがいいでしょう。

現在多くのオンラインカジノがエコペイズやアイウォレットと契約していますが、昔のネッテラーは使いやすさが他よりも圧倒的に優れていました。
現在でもネッテラーを希望している方は多数いるほどで、オンラインカジノへの復帰が期待されています。
ただ、復帰する可能性が現時点では低く、なかなか戻ってくるという状況は作られないでしょう。
それでもオンラインカジノへ復帰すると期待しているのであれば、入金用のサービスとして登録する方法もあるのです。

今後オンラインカジノで使えれば日本人もネッテラーを使う日が来るかも

今後オンラインカジノで使えれば日本人もネッテラーを使う日が来るかも

日本人としては、現在エコペイズやアイウォレットを持っていれば大丈夫で、それ以外のサービスを利用する必要はありません。
逆に言えば、ネッテラーというサービスはオンラインカジノで使えない以上、日本人にはあまり必要とされないでしょう。

しかし、今後オンラインカジノで復帰する方針を発表したり、また使える状況になれば話は別です。
アカウントを持っている人は圧倒的に有利ですし、オンラインカジノもネッテラーを優先して使うのでより使えるオンラインカジノが増えていくでしょう。

これからの期待感も込めて、ネッテラーを持っているといいかもしれません。
何年かかっても復帰しないようならアカウントを削除してしまえばいいだけであり、数年くらいは保有してもいいという考えをもってネッテラーを持っていればいいのです。
そしてオンラインカジノに復帰すると正式に決まれば、ネッテラーを持っていたことが大きな意味を持ってくれるはずです。

オンラインカジノでこそ使うべき攻略法

オンラインカジノでモンテカルロ法を使おう

オンラインカジノでモンテカルロ法を使おう

オンラインカジノで使えるモンテカルロ法は、さまざまな投資やギャンブルでも使われているほどの投資術です。
評価が高く、一定の効果が期待できるとされている攻略法の一つです。

モンテカルロ法は、他の攻略法とは一線を画しています。
その理由として、モンテカルロ法は一回の勝ちだけで勝負が決まるわけではないからです。
一般的な攻略法は一回の勝ちで収益が出ることが多いのですが、モンテカルロ法はそれとは違い、一回の勝ちでは決まらず、収益を勝ち負けを繰り返しながら積み上げていくという攻略法になります。

非常に魅力的な攻略法ですが、気をつけなければならない点もいくつかあります。
そこで、モンテカルロ法の詳細について見ていきましょう。

モンテカルロ法の特徴とは

モンテカルロ法の特徴ですが、モンテカルロ法はオンラインカジノの中でもメジャーな攻略法の一つです。
マーチンゲール法とは違い、攻略法の中でも勝ったり負けたりを繰り返し、そしてコツコツと積み上げていくという方式です。

モンテカルロ法は、主に3倍の配当のゲームに使います。
2倍のゲームにも使えますが、この場合残高が必ずしも増えるとは言えないので、3倍のゲームで使いましょう。

モンテカルロ法を使う場合、最初に最低のベット額を決めます。
1ドルからでも問題ありません。
勝ち負けを繰り返しますので、勝っても一回では終わらず、最後までやり抜くことが大切な攻略法です。

実際の使い方の詳細

実際の使い方の詳細

モンテカルロ法の実際の使い方ですが、まずは紙とペンを用意します。
そして、紙に「123」と書きます。
両端の1と3という数字を足し、4という数字を賭けます。
ここでは、3倍の配当のゲームに賭ける必要がありますので、たとえばルーレットなら決められた数字に賭けるようにします。

もし負けてしまえば、先程賭けた数字である4を数列に追加します。
そして、両端の1と4を足します。
その数の5を次に賭けます。

若しさらに負ければ、また同じように前回賭けた数字を数列に追加し、両端の数字を足します。
仮にここで勝つことができれば、両端から2つずつ数字を削除します。
そして、残った数字の両端を足して、また賭けます。
数字が全てなくなってしまうか、もしくは1つしか残らず足すことができなくなれば、その時点でモンテカルロ法は終了となります。
残高を確認すれば増えているはずです。

1回の勝ちで決まらず、数字が消えるか、1つになるかまでやり遂げることが大切です。

モンテカルロ法は賭け金が増えすぎない

モンテカルロ法のメリットとして、賭け金が増えすぎないというメリットがあります。
マーチンゲール法は倍賭け法ということもあり、賭け金が倍に増えていき、膨れ上がっていくことになります。
しかし、モンテカルロ法は、足した数字で賭け金が導かれるということもあり、ベット額が高騰してしまうのを抑えることが出来ます。
長く続けていけばベット額は上がっていくものの、その上がり方はとても穏やかです。

少ない金額でも大きく勝てる可能性があるのが、モンテカルロ法のメリットです。

オンラインカジノと相性が良いモンテカルロ法

オンラインカジノと相性が良いモンテカルロ法

モンテカルロ法はオンラインカジノとも相性が良い方法ということで評価されています。

モンテカルロ法は、紙とペンを使うこともあり、実際のカジノでは使いづらい点があります。
しかし、ベット額を把握しておくことが第一条件ですので、メモをしたり暗算は必須になります。
オンラインカジノなら、パソコンで自宅でのプレイが出来ますので、ベット額をメモしながら把握していくことが出来ますし、集中して取り組むことが出来ます。
周りの目を気にする必要もありません。

このため、モンテカルロ法をとても使いやすくなっています。
オンラインカジノのプレイヤーだからこそ取り入れたい攻略法です。

一回の勝ちで決まらないことはデメリットにも繋がる

モンテカルロ法にはメリットばかりではなく、当然ながらデメリットも存在しています。

モンテカルロ法は、ほかの攻略法とは違い、一回の勝ちで決まらないという特徴を持っています。
勝つことが出来ても、数字が消えなければまだ続けていく必要がありますし、勝ち負けを繰り返して、勝ち金を増やしていきます。
なかなか収支が増えないということもあり、勝負が長引いてしまうこともあります。
十分に時間に余裕がなければ厳しいのがモンテカルロ法のデメリットです。

少々複雑なのでシミュレーションを行おう

モンテカルロ法は少々複雑な攻略法です。
メモを取る必要がありますので、最初から取り入れるには不安を感じている方も多いと思います。

そこで、モンテカルロ法を取り入れるためには、シミュレーションを行いましょう。
オンラインカジノには、無料ゲームが用意されています。
この無料ゲームをプレイしてみて、どのような使い心地かを是非一度試して見るようにしましょう。

一攫千金を目指しやすい方法

一攫千金も夢ではない、宝くじ以上のビッグドリームが買えるのがオンラインカジノです。

一攫千金を目指しやすい方法

オンラインカジノの中でも、とくに日本人に親しみやすいゲームといわれるのが、そうスロット。
オンラインカジノの他のゲームと比べて誰でも取り組みやすく、なおかつ当たりを引きやすい種目として人気があります。

今回はオンラインカジノの世界において、スロットで勝てる人と勝てない人の違いについてお知らせしたいと思います。
読めば読むほど、オンラインカジノの世界が面白くなります。

オンラインカジノのスロットとは?

街のパチンコ屋さんで遊んだことのある人なら、一度はやったことがあるのがスロットマシーンです。
オンラインカジノのスロットもコレとよく似ていて、いわゆる規則に従って文字や絵をそろえると「当たり」となり賞金がガポガポ貰える仕組みになっています。

難しいルールや規則があるテーブルゲーム系とちがい、オンラインカジノのスロットの良さは、初めてプレイする人でも楽しむ事が出来るということ。
オンラインカジノのスロットは、画像もキレイで見やすくなおかつ音質がとても良いため、誰でも入った瞬間からエンターテイメントの世界にひたることができます。

スロットが人気ゲームだということを多くのオンラインカジノも分かっているので、最近は新しい機種を次々に導入しています。
オンラインカジノをやるときは、スロットだけに決めているという凝り性のユーザーも多いくらい、人気と知名度のあるゲームです。

イチバンの注目株はビデオスロット

オンラインカジノをやったことのない人は、西部劇に登場するようなBINGOやHAPPYなどの文字を集める、超レトロなスロットマシーンを連想するかもしれません。
あの手のレトロ系ゲームを用意しているサイトもありますが、オンラインカジノ界で最近人気を伸ばしているのは他でもない「ビデオスロット」です。

イチバンの注目株はビデオスロット

ビデオスロットとはYouTubeの動画と一般サイトを組み合わせたような、流れるような動画と音楽がキレイな今大人気のスロットです。
7を横一列そろえていく超定番のビデオスロットもあれば、美人モデルの顔を集めていくビジュアル度の高いセクシーなものもあります。

また女性をねらってディズニーキャラに似た熊やプリンセスをモチーフにした、幻想的なソフトも出回っています。
最近は映画会社とコラボして映画のキャラクターや音楽を扱っているところも増えてきています。
そうスロットは古いだけのモノじゃない、時代に合わせてどんどん進化をしているのです。

毎週のように新しいソフトを導入している会社も多いので、スロット1本だけでも充分楽しめる内容になっています。
スロット好きのユーザーが、なぜこんなにも多いのかその理由が分かる気がします。

スロットで勝てる人と勝てない人の違いは?

では本題のオンラインカジノのスロットゲームで、勝ちやすい人と勝ちにくい人の決定的な違いについて見ていくことにしましょう。
ふたつの間には、どんな境界線がしかれているのでしょうか。

ここぞという時には、大金を仕掛けられる人

ご存知の人も多いかと思いますが、実はオンラインカジノの中でもスロットゲームは「一攫千金をしやすいゲーム」のひとつです。
現にスロットをプレイしていて、数億を超える大金をゲットしたセレブ系ユーザーも沢山歴史に名を刻んでいます。
地道さが勝負のテーブルゲームと比べてみても、短時間でビッグなマネーが動き勝敗が決まるスロットは、まさに夢を追いかけやすいゲームです。

ちなみにジャックポット系のスロットで賭けをおこなうときには、ある程度マネーを注ぎ込んだ方が間違いなく勝率は上がります。
なぜならある程度マネーを投入しないと、かえってくるマネーの量も増えていかないからです。
「今日は勝てるぞ」と思ったら、全力で小金を使える人のところに、運は舞い込んできます。

反対にショボショボとわずかなマネーしか使えない人のところには、幸運の女神は舞い降りてこない傾向にあるようです。
スロットで勝てる人のポイントとして「チャンスのときには、シッカリお金を投じることができる人」というのが挙げられます。

「今日はここまで」引き際がわかる人

引き際がわかる人

スロットで遊んでいると、臨場感のある音楽と動画がテンションを気持ちよく引き上げてくれるため「今日は30分だけ遊ぼう」と思っていても、ついつい1時間や2時間平気で過ぎ去ってしまうことがあります。

スロットは大きな波と小さな波が、交互にやってくる面白いゲームです。
また遊んでいるゲームソフトにも幸運と不運の2パターンが次々とやってくるため「今日はこの辺でやめておこう」という引き際が分からないと、ズルズル負けのスパイラルにはまってしまうことがあります。
勝負が早くつくスロットでズバリ負けやすい人は「引き際のタイミングが分からない人」です。

その場のノリや勢いを優先させてしまうと、せっかく引いたボーナスを泣く泣く捨ててしまうこともあります。
コツが分かるとさらに面白くなるスロットゲーム。あなたは勝てる人?それとも勝てない人でしょうか?

公営ギャンブルを超えるオンラインカジノの楽しさ

ピカピカ光るギャンブルの豪華さを持っているオンラインカジノが人気を呼んでいます。

オンラインカジノは、本場負けないくらいに多くのギャンブラーを魅了しています。
本場ラスベガスでギャンブルの経験を持つ人なら、オンラインカジノにもハマること間違いありません。
ラスベガスやマカオ、モナコ等のカジノではなくても、プレイ気分は最高潮になるはずです。
たかだかネットゲームとは言え、普段の生活空間が一変します。

オンラインカジノは、そんな雰囲気を好きな時にバーチャル的に体感できるのです。

競馬や競輪とは違うギャンブルの楽しさ

競馬や競輪とは違うギャンブルの楽しさ

自分の周りにもギャンブルファンはたくさんいると思いますが、やはり競馬や競輪やパチンコが定番でしょう。
でも、オンラインカジノには、これよりもっともっと楽しく熱くなれる魅力があります。
その理由として、手軽に賭けることができる点がまず挙げられます。

競馬・競輪は、競馬場・競輪場に出向く必要があります。
一方のオンラインカジノは、インターネットが繋がれば何処にいても賭けることができます。
確かに競馬もネットでできないことはないのですが、手軽さは段違い。
自宅でパソコンで楽しむこともいいでしょうし、スマホサクッと賭けることもできます。
空いている時間があれば、すぐにでもカジノが楽しめるのです。

営業の外回り中にカフェでお昼休み時間を利用してギャンブル。
電車の中やバスの中でもプレイできます。
思った時にすぐにできるから楽しみは何時でも身近にあるわけです。

どんなゲームがいいの?

オンラインカジノは、どんなゲームがおすすめでしょうか?

カードゲーム

カジノのカードというと、トランプのギャンブルがあります。
3大ゲームと言われるギャンブルで、ブラックジャック、ポーカー、バカラがあります。

ブラックジャックは、ディーラーが配るカードの合計が、21に近くなるか、ちょうどになったら、勝者となります。
手持ちのカードやディーラーのカードが次にどんな数字になるのかを予想しつつ次の一手を考えます。

ポーカーは、5枚のカードの組み合わせで強さか決まります。
ワンペアやツーペア、スリーカード、フルハウス、ストレート、ストレートフラッシュ等の組み合わせパターンがありますが、カードを入れ換え永良、をしながら役を作り上げていきます。
また、相手を勝負から降ろさせる心理的な攻め方もできるので、ブラックジャックとは、少し違ったアプローチも楽しくなってきます。

これがバカラになると、前者の2つのゲームとは、かなり性格が異なってきます。
それは、バカラの場合、自分が直接、プレイヤーにならないからです。
プレイヤーとバンカー(親)のどちらが勝つかを予想するゲームで、2人の間でカード合計が9に近くなる方が勝者となります。
とても単純なルールのように思えるかもしれませんが、賭け金が高額になってくるギャンブルなので、配当金もかなり大きな額となることも珍しくはありません。

まさにカードギャンブルの王様と言われる程です。

ルーレット

ルーレット

ルーレットこそ、紳士が集まる大人のギャンブルというイメージがあります。
カジノ場ではカクテルでも飲みながらプレイに興じたいところでしょう。

1~36、0、00ポケットがあるアメリカンタイプや00がないヨーロピアンタイプの2種類があるルーレットですが、ルールは簡単なようで、意外と奥が深いゲームです。
ルーレット盤が回っている間に、ポケットに球が収まるか場所を予想してチップを賭けるだけですが、賭ける場所によって、配当金が変わってきます。

赤・黒や偶数・奇数で賭けるパターンが定番的な進め方ですが、アウトサイドベットやインサイドベットで複数のスポットに賭けたり、負け続けている時、連勝中にチップを増やして賭けることで、配当金を増やしていくベッティング法で攻めることも無視できない魅力があります。

スロット

スロットは、カジノでは誰もか知っているゲームでしょう。
だって、パチンコ店でも身近なギャンブルとしてあるからです。

しかしながらパチンコ店のスロットは、回る台をストップさせるためにボタンを押さなければなりません。
片やカジノスロットは自動で止まってくれるので、スピーディーなゲーム展開で、息も尽かせぬギャンブルです。
短期的に楽しめるギャンブルな反面、コインの消費も激しいので、注意が必要です。

ただ大穴狙いを目的に、集中的にプレイしているギャンブラーも少なくありません。
それはジャックポットの大当りが狙えるから。
ジャックポットにピットすれば、配当金のレベルは桁違い。
数千万円レベルの配当金も夢ではありません。

実際に日本人でオンラインカジノで当てています。

オンラインカジノの法的な心配

オンラインカジノの法的な心配

日本で法的に認められているギャンブルは競馬や競輪等の公営ギャンブル。それ以外は、賭博罪の対象にならないかと心配になりそうです。

しかし、そんな心配はありません。
オンラインカジノは、海外で運営されているサイトでギャンブルするので、取り締まる法律が整備されていないのです。
そのために違法になることはないのです。

オンラインカジノのサーバーが国内にあるなら賭博罪の対象となるので、カジノサイトが海外なのか、国内にあるのかを十分に調べて進めることです。

スマホで思いっきり楽しむ!

これほどに楽しそうなオンラインカジノはスマホでもOKなので今からでも、オンラインカジノのサイトに会員登録して、すぐにプレイできます。

手軽さで勝るオンラインカジノ

ベラジョンカジノとは?

ベラジョンカジノとは?

オンラインカジノのベラジョンカジノは、実は日本発でスマートフォンなどモバイルでオンラインカジノが楽しめるようになったというサイトです。
多くのソフトウェアを導入しているハイブリッドタイプのオンラインカジノで、10以上のソフトウェアを採用しています。
このため、他のオンラインカジノでは見たことがないようなゲームで遊ぶことができます。

日本語サポートも充実しており、日本語登録も簡単です。そこで、その魅力あふれるベラジョンカジノの詳細について詳しく見ていきましょう。

ハイブリッドタイプの人気カジノ

オンラインカジノのベラジョンカジノは、ハイブリッドタイプの人気カジノです。
多くのソフトウェアが導入されているので、他のオンラインカジノでは遊ぶことができない種類のゲームも導入されています。
その数は約800種類以上にも上ります。

また、ライブディーラーというシステムもあります。
ディーラーと生中継で対戦をすることができる仕組みで、クオリティの高い対戦が楽しめます。

日本語で数分で登録が可能

ベラジョンカジノは、日本語対応をしていますので、登録の際にも日本語で数分で登録が可能となっています。
日本語入力でそのまま登録が可能なので、英語がわからない方も心配ありません。
また、日本語サポートも充実していて、Eメールやチャットで質問なども問い合わせることができます。

ノーダウンロードタイプで、ダウンロードが不要

ベラジョンカジノは、ノーダウンロードタイプのオンラインカジノです。
ダウンロードが不要なので、容量を食わずにすみますし、Macの方もプレイが可能となっています。

また、日本初でモバイルなどスマートフォンでのオンラインカジノがプレイ可能になったのがベラジョンカジノです。
スマホでもいつでもどこでもプレイができるので、とても便利です。

ベラジョンカジノの入出金方法

ベラジョンカジノの入出金方法

ベラジョンカジノの入出金方法はいくつかありますが、クレジットカードが利用できるので、とても便利です。
オンラインカジノの中には、クレジットカードが使えないところも多いですが、ベラジョンカジノでは問題なく使えます。

また、ベラジョンカジノの場合、出金をヴィーナスポイントという入出金サービスを使うこともできます。
定期的に利用をする方の場合には、入出金のどちらもを一括で管理できるエコペイズがおすすめですが、さまざまな入出金手段がありますので、とても便利です。

ベラジョンカジノでは高額配当者が多く出ている

上記の通り、非常に遊びやすい仕様が組まれている為、多くの人が大金を手に入れようとベラジョンカジノで遊んでいます。
実際に高額配当を得ている人の情報はベラジョンカジノから公表されており、カジノで高配当を得ている人が実際に出ていると多くの方が確認できます。

ベラジョンカジノでは、多くの人が高配当を得られるようなゲームを多数準備しています。
運が良ければかなりの高配当を得られる反面、運が悪いと全く配当を得られないまま終わってしまう状況がベラジョンカジノにはあります。

ベラジョンカジノは高額配当を得ている人が多い

ベラジョンカジノで遊んでいる人の中には、高額配当を実際に得ている方が多いのです。
高額配当を得ている人の中には、相当高い配当を得ている人もいます。
100万円以上の配当を簡単に得ている人もいれば、ジャックポットゲームで高配当を得ており、1億円以上の配当を手にしている方もいます。

高配当を得られるという理由は、高配当を多く得られるためにスロットマシンを大量に導入している点です。
スロットマシンを多く導入しているために、なかなか配当を得られないと感じている方が、スロットマシンに切り替えて高配当を得られるチャンスを受け取っています。
スロットマシンを多く配置しているベラジョンカジノでは、スロットマシンを中心とした高配当の情報が多数出ており、ベラジョンカジノを利用している人が多くの金銭を得ています。

高配当を得られるまでには相当な時間がかかるかもしれません。
しかし、ベラジョンカジノで箱配当を得られやすいゲームも多数準備しているので、多くの方がオンラインカジノで利益を得られるでしょう。

ベラジョンカジノは高額配当を得ている人が多い

ベラジョンカジノは高配当で満足度も高い

実際にベラジョンカジノは高い評価を受けているオンラインカジノです。
他のオンラインカジノに比べると、配当がしっかり得られるなどの理由で遊んでいる方が多いのです。
高配当を得られるという理由もありますが、ベラジョンカジノでは高配当を得られるゲームを多数準備していることに加えて、多くのボーナスを提供している点でゲームを進めやすいという良さもあります。

満足度の高さという部分で、ベラジョンカジノは他のオンラインカジノよりも優れています。
そして遊び続けている時に高配当を得られるチャンスがあり、今までにない高配当を得られる可能性もあるのです。
オンラインカジノでも稼ぎたいと考えている方はもちろんですが、稼ぐ以外にもいい配当を得たいと思っている方にはいいオンラインカジノです。

身近になりつつあるギャンブル

最近よく聞くオンラインカジノとは

最近よく聞くオンラインカジノとは

オンラインカジノとは、インターネットで出来るギャンブルゲームで、海外の業者が運営をしているサイトになります。
英語が苦手なので、よく分からないという方もいると思いますが、最近では日本語対応をしているオンラインカジノも増えていますので、英語が苦手な方も問題なく楽しめます。

オンラインカジノは、ゲームが楽しめるのはもちろんですが、リアルマネーを賭けることが出来て、そして実際にギャンブルをすることが出来るというのが大きな特徴です。

かつて、日本にはそういったネットで出来るギャンブルというものはありませんでした。
パチンコやスロットもお店で遊ぶことが必要ですし、競馬に関しても、開催日が決まっているので、いつでも出来るというわけではありません。
しかし、オンラインカジノなら、気軽にパソコンやスマートフォンからアクセスして、いつでもギャンブルが楽しめます。
毎日のように、ブラックジャックなどのゲームで戦略的に勝つことも出来ますので、副業感覚でも楽しめます。

また、オンラインカジノの賞金額はとてつもなく大きいのが特徴です。
最高賞金額は32億円もの賞金ですし、日本人のプレイヤーにも、数億円を手にしたプレイヤーが存在しています。
手堅く1千万円以上を稼ぐプレイヤーも存在していたりと、大きく稼げるチャンスが溢れているというのが、オンラインカジノなのです。

オンラインカジノの仕組みとは?

オンラインカジノの仕組みとは?

オンラインカジノはどのような仕組みになっているのかというと、プログラム自体はを運営会社が管理しているのですが、ゲームソフトを製作しているのはソフトウェア開発会社です。
大手のマイクロゲーミング社、ネットエント社などが、オンラインカジノのゲームのソフトウェアを製作し、そしてオンラインカジノへと提供しています。

また、オンラインカジノの入出金をするためのシステムが、電子決済サービスです。
電子決済サービスを利用することによって、入出金がスムーズになりますし、円からドルへの両替などもスムーズになっています。
以前までは、ネッテラーという電子決済サービスが使われていましたが、こちらがギャンブルで使用できなくなってしまったため、今はエコペイズという決済サービスが使われています。
入出金が一本化出来て管理することが出来て、アカウントの作成も日本語対応をしているということから、非常に便利に利用できます。

また、入金をするだけなら、クレジットカードでの入金だったり、デビットカード、そしてプリペイドカードに対応をしているオンラインカジノもあります。
お試しでギャンブルをちょっとやってみたいという場合には、わざわざ入出金口座を作らなくても、クレジットカードで入金をすることが出来るのです。

オンラインカジノとボーナス

オンラインカジノとボーナス

オンラインカジノの場合、賞金額が大きいのはもちろんですが、そのほかにも、ボーナスシステムがあります。

オンラインカジノでは入金額に応じた額が貰えるという入金ボーナスや、初めて登録をすれば初回無料ボーナスが受け取れます
またそのほかにも、毎回のように受け取る事が出来る月初ボーナスや、誕生日ボーナスなども用意されています。

パチンコやスロットといった、日本でお馴染みのギャンブルとの違いはこういった点です。
パチンコの場合はあくまでも、玉とは等価交換ですし、プラスで追加されるということは一切ありません。
時にプレイヤーに有利な台が出たり有利な日がありますが、出血大サービスを覗き、ボーナスというものは基本的にはありません。

しかし、オンラインカジノの場合にはこういったボーナスが用意されていますので、入金額が大きければそれ以上のボーナスを受け取る事が出来ます。
つまり、その分多めに遊べるということになりますし、チャンスが多くなるということを示しています。

ボーナスを受け取るためには条件がありますし、無条件でボーナスがじゃんじゃん受け取れるというわけではありませんが、長く遊ぶプレイヤーはVIPボーナスになったりと、優遇されることになりますので、長く遊ぶとそれだけ有利になるというのも大きなメリットです。

優良オンラインカジノの選び方

オンラインカジノは玉石混交の世界ですので、優良なオンラインカジノもあればその逆に悪質オンラインカジノもあります。
最初に登録をする際には、きちんとどのようなカジノであるか確認をしてからにしないと、プレイヤーを勝たせないカジノだったり、出金申請に応じて貰えず、無視をされてしまうことになりますので、注意をしましょう。

優良オンラインカジノを選ぶためには、ライセンスの有無や使用されているソフトウェア、外部の監査機関から認定マークがあるかどうかなども一つの基準ですが、プレイヤーの生の声や、最新の評価などをチェックするようにしましょう。
オンラインカジノの世界は、時代と共に移り変わりますので、今の優良オンラインカジノを選ぶ必要があります。

ランドカジノに勝る利点

ランドカジノにはないオンラインカジノだけのプロモーション

オンラインカジノだけのプロモーション

ランドカジノにはなくオンラインカジノだけにあるもの、それがボーナスです。
その他のサービスも同じですが、インターネットサービスの方が利用者へのキャンペーンを多く行っています。
オンラインカジノも同じで、ボーナスはインターネットサービスだからこそのプロモーションです。

オンラインカジノのボーナスは実際にお金を賭けるプレイで使うことができます。
これはつまり、現金をもらっているようなものです。
こうしたサービスを実現できるのは、オンラインカジノはランドカジノと比べて費用があまりかからないからです。

ランドカジノの場合ですと、大きな建物の購入、または賃貸の場合の家賃支払い、ボーイからウエイター、ディーラーまで多くの従業員の人件費、豪華な室内を演出するための高級家具、照明の費用、光熱費、ランドカジノを運営するには毎月莫大な費用がかかります。
ですがオンラインカジノは、インターネットサービスのため、ランドカジノと比べると費用をほとんどかけずに運営することができます。
こうした費用がかからない分の一部を顧客のためのボーナスとして還元しているのです。
オンラインカジノのボーナスはとても豪華で、オンラインカジノの人気が高いところで維持されているその支えとなっています。

一番最初に受けられる入金不要ボーナス

オンラインカジノを始める上で最初に受けられるボーナスが入金不要ボーナスです。
入金不要ボーナスとは、実際にゲームをプレイするにあたって入金する前に受けられるボーナスという意味です。
オンラインカジノによっては、サインアップボーナス、口座開設ボーナスとも呼ばれています。

Eメールアドレス、名前、電話番号等を入力し、アカウントを作成するだけで大体30ドル分のボーナスを受け取ることができます。
受け取りも簡単で、登録後にボーナスが受けられるとの連絡がマイメニューや登録したメールアドレス宛に届くので、後はそこにある指示に従えばすぐにボーナスを受け取ることができます。

オンラインカジノの大きな目玉 初回入金ボーナス

オンラインカジノの大きな目玉
オンラインカジノはいくつものボーナスを用意しています。
スロットを無料で回せるフリースピンボーナスというものもありますし、一定期間アクセスしていなかった場合にもらえるカムバック的なボーナスまで用意されています。
そうした様々なボーナスの中でも、大目玉的なボーナスが初回入金ボーナスです。

初回入金ボーナスは初回の入金時のみにもらえる限定ボーナスで、そのボーナス額はなんと入金額の100%です。
入金額の100%、それは入金額と同じ額のボーナスを受け取れるということです。
100ドル入金したら100ドルをもらえて、200ドルでプレイを開始することが出来ますし、1000ドル入金した場合も同様で1000ドルのボーナスを手にすることができます。
手持ちの2倍の資金で始められるこの初回入金ボーナスはオンラインカジノ最大のボーナスです。

ただし、ボーナスを受け取れる入金額には上限があります。
1000ドルを超える入金額に対し、100%のボーナスを提供しているオンラインカジノもありますが、大手をはじめ多くのオンラインカジノは500ドル前後を上限としています。

初回入金ボーナスは魅力あるボーナスなのですが、ボーナス分を引き出すためには最低賭け条件という条件をクリアしなければなりません。
最低賭け条件とは、付与されたボーナスに20倍から30倍を掛けた金額を賭けるというものです。
何倍かけるのかは初回入金ボーナスの入金額の上限同様オンラインカジノによって異なりますが、ほとんどのオンラインカジノが20倍から30倍としています。

例えば、300ドルを入金し300ドルの初回入金ボーナスをもらい、最低賭け条件がボーナス×20倍だった場合は、300×20=6000ドルを賭けなければボーナス分を出金することができません。
6000ドルはかなり大きな金額ですが、勝ったり負けたりを繰り返していると、6000ドルくらいならばすぐに到達できます。
6000ドルを賭けきったら、ボーナス分も出金できるようになりますので、上手くいけば初回入金ボーナスをそのまま現金として手にすることも可能です。

オンラインカジノのボーナスを比較したサイトを活用する

ボーナスを比較したサイトを活用する

様々なサービスで役に立っている比較サイトですが、オンラインカジノのボーナス比較にも役立ちます。
初回入金ボーナスにしても、最大入金額を一目で比較できるので、とにかく多くの初回入金ボーナスを得たいという方もすぐに最大入金額が一番大きいオンラインカジノを見つけられますし、初回入金ボーナスの最低賭け条件に焦点を絞れば、最も最低賭け条件の緩いオンラインカジノもすぐに見つけられます。

また、比較サイトでは最新のボーナスについての情報も公開していますので、今現在手に入れられるボーナスも簡単に知ることができます。
サイトによっては、そのオンラインカジノごとの特徴も掲載しているので、オンラインカジノ選びの手助けとなってくれます。
今はこうしたオンラインカジノのボーナスを比較したサイトがありますので、少しでも自分にとってプラスの状態でプレイするためにも是非活用してみましょう。

カジノ合法化とオンラインカジノの扱い

日本でもついにカジノ法案が成立

日本でもついにカジノ法案が成立

2018年7月20日、カジノを含むIR整備法案が可決・成立しました。
しかしながら現在はようやく法律が可決されたところですので、まだ施工されるまでは至っていません。

そこで、我々にとって気になるのが
「カジノが合法化されたのならオンラインカジノは今後どうなるのか」
という点だと思います。

オンラインカジノについては、以前からその法律的な部分で、合法なのか違法なのかは論争が起こっていました。
カジノが合法化されたのなら、オンラインカジノも合法なのではないかと期待をしている人も多いと思います。
しかし、結論から言って、成立したIR整備法、カジノ整備法についてですが、記述の中にオンラインカジノに関することは記載されていません。

記載されているのは実在するカジノのことのみで、現在私達がプレイをしているオンラインカジノについては記述がない状態です。
オンラインカジノの法律が今後どうなるか期待していた方もちょっと残念な思いをしているのではないでしょうか。

オンラインカジノに関する答弁

衆議院では、2013年にオンラインカジノに関する答弁がありました。
オンラインカジノを違法とするかどうかという質問についてですが、正式に、オンラインカジノについては今後慎重に考えていく必要があるという結論が出ており、現時点で違法と断じられていません。
また、結果的にカジノ法案が出来上がりましたが、オンラインカジノについての記載がないということは、今も昔も変わらず、オンラインカジノについてはグレーゾーンということです。
今までと変わりなく、政府はオンラインカジノについては法的に曖昧な存在として、明確にするつもりはないようです。

なぜ、オンラインカジノがこのようにいつまで法律によって禁止されないのかですが、それにはいくつもの意見があります。

オンラインカジノを規制してしまうと都合が悪い

日本政府としては海外でオンラインカジノが合法化されている流れを知っています。
つまり、この状況を見て、日本だけが全面禁止にするのはあまりよくないとも考えており、将来的には合法化する可能性も検討しているのです。
このため、今の時点で全面的に禁止にするよりも触れないでおくというスタンスを選んでいるのではないかと予想することができます。

海外でもしもオンラインカジノが合法化される流れになり、日本が全面禁止となっていたら、後から合法化するのは困難です。
そういった事情で、今は様子見をしている段階と考えておいて良いでしょう。
今後日本でもオンラインカジノが解禁される可能性は残されていると考えて良いでしょう。

なぜオンラインカジノが解禁されないのか

なぜオンラインカジノが解禁されないのか

オンラインカジノが解禁されない理由ですが、オンラインカジノを解禁する前に、まずは日本国内の総合リゾートを作り上げ、財源を確保したいという政府の考えがあるからです。
オンラインカジノを解禁してしまえば、世界のオンラインカジノでプレイヤーが自由に遊ぶことになり日本のカジノの需要がなくなってしまいます。
日本でカジノが解禁されるのは、財源に取り込むためですので、そのチャンスを逃したくないと考えています。

このため、正式にオンラインカジノが解禁されないのではないかという見方ができます。
オンラインカジノが正式に解禁されないのにはこういった日本側の財政の問題があるのです。

規制されているのは日本の事業者のみ

このように、カジノ法案が正式に可決されましたが、オンラインカジノについては明記されていませんので、以前と同じように違法でもなければ合法でもないという存在のままです。
カジノ法案で規制されているのは、日本の事業者のネットカジノの進出のみです。
オンラインカジノは規制されていませんが、日本の事業者がネットカジノを運営することは明確に禁止されています。

日本の事業者は、リアルのカジノのみの運営が可能で、ネットでの営業は禁止とされていますので、オンラインカジノを運営することは出来ません。

オンラインカジノはどうなっていくのか

オンラインカジノはこのように、法律的には明記されないままですので、合法でもなければ、違法でもないというグレーゾーン的な位置づけです。
しかし、明確に規制されてもいませんし、2016年に初めてオンラインカジノのプレイヤーが摘発されるという事件がありましたが、その後不起訴処分となっています。

オンラインカジノはどうなっていくのか

今後も同じような案件で検察がプレイヤーを摘発する可能性は極めて低いですし、実際に日本国内のオンラインカジノのプレイヤーが有罪になった例は一つもありません。
それほど、オンラインカジノの違法性を立証することは困難なのです。

今後オンラインカジノが解禁される可能性は高いですが、全面禁止になる可能性は極めて低いと思われます。
これはなぜかというと、世界中で合法化の流れになっていて、日本だけがその波に乗らないわけにはいかないからです。
オンラインカジノで遊んでいるプレイヤーが今心配してゲームを止める必要はありませんが、今後の動向をチェックしていくようにしましょう。