月別アーカイブ: 2019年2月

一攫千金を目指しやすい方法

一攫千金も夢ではない、宝くじ以上のビッグドリームが買えるのがオンラインカジノです。

オンラインカジノの中でも、とくに日本人に親しみやすいゲームといわれるのが、そうスロット。
オンラインカジノの他のゲームと比べて誰でも取り組みやすく、なおかつ当たりを引きやすい種目として人気があります。

今回はオンラインカジノの世界において、スロットで勝てる人と勝てない人の違いについてお知らせしたいと思います。
読めば読むほど、オンラインカジノの世界が面白くなります。

オンラインカジノのスロットとは?

街のパチンコ屋さんで遊んだことのある人なら、一度はやったことがあるのがスロットマシーンです。
オンラインカジノのスロットもコレとよく似ていて、いわゆる規則に従って文字や絵をそろえると「当たり」となり賞金がガポガポ貰える仕組みになっています。

難しいルールや規則があるテーブルゲーム系とちがい、オンラインカジノのスロットの良さは、初めてプレイする人でも楽しむ事が出来るということ。
オンラインカジノのスロットは、画像もキレイで見やすくなおかつ音質がとても良いため、誰でも入った瞬間からエンターテイメントの世界にひたることができます。

スロットが人気ゲームだということを多くのオンラインカジノも分かっているので、最近は新しい機種を次々に導入しています。
オンラインカジノをやるときは、スロットだけに決めているという凝り性のユーザーも多いくらい、人気と知名度のあるゲームです。

イチバンの注目株はビデオスロット

オンラインカジノをやったことのない人は、西部劇に登場するようなBINGOやHAPPYなどの文字を集める、超レトロなスロットマシーンを連想するかもしれません。
あの手のレトロ系ゲームを用意しているサイトもありますが、オンラインカジノ界で最近人気を伸ばしているのは他でもない「ビデオスロット」です。

ビデオスロットとはYouTubeの動画と一般サイトを組み合わせたような、流れるような動画と音楽がキレイな今大人気のスロットです。
7を横一列そろえていく超定番のビデオスロットもあれば、美人モデルの顔を集めていくビジュアル度の高いセクシーなものもあります。

また女性をねらってディズニーキャラに似た熊やプリンセスをモチーフにした、幻想的なソフトも出回っています。
最近は映画会社とコラボして映画のキャラクターや音楽を扱っているところも増えてきています。
そうスロットは古いだけのモノじゃない、時代に合わせてどんどん進化をしているのです。

毎週のように新しいソフトを導入している会社も多いので、スロット1本だけでも充分楽しめる内容になっています。
スロット好きのユーザーが、なぜこんなにも多いのかその理由が分かる気がします。

スロットで勝てる人と勝てない人の違いは?

では本題のオンラインカジノのスロットゲームで、勝ちやすい人と勝ちにくい人の決定的な違いについて見ていくことにしましょう。
ふたつの間には、どんな境界線がしかれているのでしょうか。

ここぞという時には、大金を仕掛けられる人

ご存知の人も多いかと思いますが、実はオンラインカジノの中でもスロットゲームは「一攫千金をしやすいゲーム」のひとつです。
現にスロットをプレイしていて、数億を超える大金をゲットしたセレブ系ユーザーも沢山歴史に名を刻んでいます。
地道さが勝負のテーブルゲームと比べてみても、短時間でビッグなマネーが動き勝敗が決まるスロットは、まさに夢を追いかけやすいゲームです。

ちなみにジャックポット系のスロットで賭けをおこなうときには、ある程度マネーを注ぎ込んだ方が間違いなく勝率は上がります。
なぜならある程度マネーを投入しないと、かえってくるマネーの量も増えていかないからです。
「今日は勝てるぞ」と思ったら、全力で小金を使える人のところに、運は舞い込んできます。

反対にショボショボとわずかなマネーしか使えない人のところには、幸運の女神は舞い降りてこない傾向にあるようです。
スロットで勝てる人のポイントとして「チャンスのときには、シッカリお金を投じることができる人」というのが挙げられます。

「今日はここまで」引き際がわかる人

スロットで遊んでいると、臨場感のある音楽と動画がテンションを気持ちよく引き上げてくれるため「今日は30分だけ遊ぼう」と思っていても、ついつい1時間や2時間平気で過ぎ去ってしまうことがあります。

スロットは大きな波と小さな波が、交互にやってくる面白いゲームです。
また遊んでいるゲームソフトにも幸運と不運の2パターンが次々とやってくるため「今日はこの辺でやめておこう」という引き際が分からないと、ズルズル負けのスパイラルにはまってしまうことがあります。
勝負が早くつくスロットでズバリ負けやすい人は「引き際のタイミングが分からない人」です。

その場のノリや勢いを優先させてしまうと、せっかく引いたボーナスを泣く泣く捨ててしまうこともあります。
コツが分かるとさらに面白くなるスロットゲーム。あなたは勝てる人?それとも勝てない人でしょうか?