ビデオポーカーの基本役

ビデオポーカー

オンラインカジノでプレイできるゲームの中でも、還元率が高く、人気のあるゲームにビデオポーカーがあります。一口にビデオポーカーと言っても、その中には様々な種類のゲームが存在し、それぞれ配当も変わります。
例えば、同じフルハウスという役を揃えたとしても、ジャックスオアベターの場合配当が9倍なのに対し、ジョーカーポーカーの場合は配当が5倍になるなど、ゲームの特徴によって配当が変わります。
しかし、揃える必要がある基本的な役については、どのゲームでも変わりはありません。今回はビデオポーカーで狙える基本的な役を解説していきます。
弱い役から順番に紹介していきます。

ビデオポーカー

ワンペア

数字が同じで、絵柄の違う2枚のカードが揃った状態をワンペアと呼びます。一般的なポーカーでは、3のワンペアや6のワンペアなど、数字が弱かったとしても1つの役として成立しますが、ビデオポーカーの場合はそのゲームの種類によってワンペアとして認められるかどうかが変わります。
ベーシックなジャックスオアベターの場合はジョーカー以上、テンズオアベターの場合は10以上のペアが報酬を獲得することができるラインになります。

ツーペア

5枚の手の中でワンペアが2つできた状態をいいます。通常のワンペアの場合は数字が低い手では報酬がもらえませんでしたが、2ペアの場合は3のワンペアと5のワンペアなど、数字の弱い1ペアだとしても、ビデオポーカーでは成立します。

スリーカード

同じ数字のカードが3枚揃った状態をスリーカードといいます。

ストレート

連続した5つの数字が揃った状態です。ただし、13とAは連続した数字とはみなされません。つまり、「クイーン、キング、エース、2、3」という5枚の手札はストレートにはならないということです。

フラッシュ

5枚すべてハートなど、絵柄が全て同じ場合をフラッシュと呼びます。

フルハウス

5枚の手の中でワンペアとスリーカードが揃っているもののことをいいます。

フォーカード

同じ数字のカードが4枚揃った状態のことをいいます。ダイヤ、ハート、スペード、クローバーの4色全て同じ数字のものが揃っているということです。

ストレートフラッシュ

ストレートでなおかつフラッシュであるものをストレートフラッシュと呼びます。5枚とも同じ絵柄で、数が連続しているものです。

ロイヤルストレートフラッシュ

ストレートフラッシュの中で、キングとエースを含むものです。通常のストレートはキングとエースは連続しないというルールでしたが、ロイヤルストレートフラッシュに関しては連続します。

まとめ

ここでご紹介させていただいたのがオンラインカジノにおけるビデオポーカーの基本的な役です。一般的なポーカーとほとんど変わりはありません。配られた5枚の手札を見て、どの役を狙っていくのか判断し、カードを交換していきます。