公営ギャンブルから初めてネットカジノへ挑戦するユーザーへ

コンマ1秒を競う公営ギャンブルには数々のドラマがあり、時々起こる番狂わせや名勝負など魅力はたっぷりですが、最近では公営ギャンブルから手を引きネットカジノへ挑戦するユーザーが増えてきています。

公営ギャンブルと比べてネットカジノのペイアウト率は圧倒的に高く、また24時間365日楽しめ、さらにジャックポットによる一攫千金のチャンスが常にあります。

しかし初めてネットカジノへ挑戦する場合、無用なトラブルに巻き込まれてしまわないためにも、いくつか知っておくべきことがあります。

そこで今回の記事では、公営ギャンブルから初めてネットカジノへ挑戦するユーザーが知っておきたいことをまとめてみました。
ネットカジノで遊んで後悔しないためにも、是非覚えておくことをおすすめします。

違法ネットカジノに注意

これまで公営ギャンブルのみで遊び、一度もネットカジノで遊んだことの無い方の多くは、ゲーミングライセンスの存在もご存知で無いかと思います。
ゲーミングライセンスとは、ネットカジノを運営するために必ず所持しなければいけないもので、いわゆるネットカジノの営業許可証となります。

違法ネットカジノはゲーミングライセンスを所持していないため、様々な不正行為によってユーザーからお金を詐取しています。
インターネットでネットカジノについて検索してみますと星の数ほどのサイトがヒットしますが、その全てが合法ネットカジノとは限りません。

違法ネットカジノでも検索エンジンでヒットするケースも多々ありますので十分にご注意ください。
もし心配なようでしたら、日本でもテレビやラジオCMでお馴染みのベラジョンカジノ、その他カジ旅やジパングカジノといった大手ネットカジノでしたら安心安全です。

違法ネットカジノに注意

インカジ店では絶対に遊ばない

インターネットカジノ店、コンピューターカジノ店、インターネットカジノカフェなどとも呼ばれるインカジ店とは、ネットカジノで遊べるパソコンが複数台置かれた裏カジノ店のことです。

裏カジノですから当然違法であり、インカジ店の運営元はもちろん、インカジ店で遊ぶ客も現行犯逮捕されます。
摘発の瞬間、その場にいなかったとしても、警察によって顧客名簿が押収された場合には、過去に訪れたことのある客も警告や指導の対象となります。

同じネットカジノですが、日本国内で遊んで違法性が問われないのは、海外を拠点とする合法のネットカジノだけです。
インカジ店のような店舗型のネットカジノは100%違法行為ですので、絶対に足を踏み入れてはいけません。

勝利金はきちんと確定申告する

勝利金はきちんと確定申告する
公営ギャンブルでも同じですが、もしネットカジノで勝った場合には、きちんと確定申告しなければいけません。
ネットカジノの勝利金は一時所得に該当するため、年間で50万円以上の稼ぎがある場合に納税の義務が生じます。

もし確定申告せずに放置していると様々な重課税が加算されますし、あまりにも悪質ですと脱税として刑事罰が課せられる可能性もあります。
どうせバレないだろ!と確定申告をしない方もいらっしゃいますが、ネットカジノから出金し、現金として受け取るためには必ず銀行口座が必要になります。

その結果税務署に目をつけられ、税金未納の証拠を突きつけられますのでご注意ください。

出金条件を確認する

出金条件を確認する
簡単に現金化可能な公営ギャンブルとは異なり、ネットカジノでは非常に厳しいセキュリティとマネーロンダリング防止の観点から、必ず出金条件が課せられます。
実際に入金したお金に関しては等倍のベットが一般的で、例えば100ドル入金した場合には、100ドル分をゲームにベットすることで初めて出金が可能になります。

そしてもう1つの注意点がボーナスの出金条件です。
ボーナスとは新規登録時や初回入金時、プロモーションやイベント開催時などでもらえる特典のことで、リアルマネーとしてゲームへのベットが可能です。

ただし出金するためには、もらったボーナス額の20~60倍(各ネットカジノによって異なる)をベットする必要があります。
「アカウントに残っているお金をどうして出金できないんだ!」と思われるかもしれませんが、これはネットカジノにおける当然の条件なのです。

まとめ

今回は、公営ギャンブルから初めてネットカジノへ挑戦するユーザーが知っておきたいことを4つご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

ゲーミングライセンスを持たない違法ネットカジノに注意し、インカジ店では絶対に遊んではいけません。
またネットカジノの勝利金は一時所得に該当しますので、年間で50万円以上勝利した場合には、必ず確定申告で納税しましょう。

そしてネットカジノには出金条件があり、実際に入金したお金に対しても等倍ベットが課せられ、ボーナスの場合には20~60倍のベットが必要です。

まずはカジ旅やベラジョンカジノのような、大手ネットカジノへ登録してみてください。
登録方法はとっても簡単ですので、これまで公営ギャンブルしか遊んだことの無いネットカジノ初心者の方でも特に迷うことはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA